投稿日:

型枠工事で重要視されている部材について

こんにちは!型枠工事一式を行っている有限会社白浜工務店は、建設業のプロフェッショナルが集まっている業者です。
埼玉県越谷市に拠点を構え、草加市などの県内全域や関東で活動しております。
今回のコラムでは、型枠工事で重要視されている部材についてご紹介します。

どのような部材が使用されているか

虫眼鏡を持つスーツの男性
ここからは、型枠工事ではどのような部材を使用しているのかご紹介します。
まず、板と支えるパイプのほかに、金具類と道具類があります。
各板の部材を支えるための金具類だと、型枠同士の幅を確保する丸セパレーターや、セパレーターを固定することができるPコンやエースコン、セパレーターを連結するセパ連結金具などが有名です。
金具はその他にも、セパレーターを延長できる軸足・S軸、側圧を加えた時に型枠が広がるのを防ぐホームタイなどもあります。
道具類としては、溶接を行う時に必要なアーク溶接棒、金具を締める時に必要なリターンバックル、型枠をコンクリートからはがす時に必要な型枠剥離剤、足場と壁面を結ぶ足場チェーンなども使用しています。

型枠工事で役立つ部材

型枠工事で役に立つ部材には、ポリサイコロ・面木・目地棒・トップ面木などがあります。
ポリサイコロは鉄筋と底面の隙間をつくるための部材で、見た目がサイコロに似ていることからポリサイコロと呼ばれています。
そして面木は、コンクリート打設の時に、建物のくぼみに打ち込む際に使用されており、木製のものやプラスチック製のものがある部材です。
目地棒は型枠内部に取り付ける部材で、建物の表面の溝をつくることができ、耐久性を高める効果も期待できます。
トップ面木は面木と同じ用途で使用されますが、寒冷地で使用されており、プラスチック製やゴム製、そしてオーダーメイドも可能です。

【求人】白浜工務店では新規スタッフを募集中!

求人アイコン
型枠工事を行う弊社では現在、型枠大工を募集しております。
経験者・未経験者共に大歓迎しており、経験値や技術に応じてしっかりと稼げる給与体系をご用意しております。
型枠大工として活躍したい方、手に職をつけたい方など、やる気に満ち溢れている方であればどのような方でもぜひご応募ください。

白浜工務店では協力会社様を募集中!

型枠工事を手掛ける有限会社白浜工務店では、現在協力会社様を募集しています。
業務提携を結び、お互いにWin-Winな関係性を築きませんか?
ご協力いただける会社様は、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社白浜工務店
〒343-0807 埼玉県越谷市赤山町1-245-1
電話:048-966-6091 FAX:048-963-8676

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人】弊社で型枠工事のお仕事にチャレンジしてみませんか?

【求人】弊社で型枠工事のお仕事にチャレン…

こんにちは!有限会社白浜工務店です。 弊社は、埼玉県越谷市に拠点を構え、型枠工事一式を主力事業として …

勤務地が選べる型枠工事の求人です

勤務地が選べる型枠工事の求人です

有限会社白浜工務店では、ただいま新規スタッフを募集中です。 型枠大工として活躍されていた方はもちろん …

【求人】男女問わず建築スタッフ募集!未経験者大歓迎!

【求人】男女問わず建築スタッフ募集!未経…

建物の基盤をつくり、未来の基盤をつくる「有限会社白浜工務店」です。 弊社は、型枠工事一式を主力事業と …