投稿日:

型枠工事のコンクリート打設中に雨が降ったらどうする?

こんにちは!事務所を埼玉県越谷市に構え、さいたま市や草加市など県内全域や関東一円で型枠工事一式を行っている建設業者の有限会社白浜工務店です。
型枠工事ではコンクリートを打設しますが、突然の雨に見舞われることも少なくありません。
そこで今回のコラムでは、コンクリート打設中に雨が降った場合の対処方法をご紹介します。

打設中に雨が降った場合の影響

はてなマーク 青空
コンクリート打設中に雨が降ってきた場合、施工を中断・中止する可能性があります。
コンクリートは強度を出すため、セメントと水の割合がきちんと計算された上で配合されています。
コンクリートが硬化を始める前に水が加わってしまうと、コンクリートの水分量が変わり、強度や品質の低下につながってしまうことがあるのです。
もし本降りになった場合は、作業を中断しなければいけません。
また、仕上げを行う時に雨が降った場合にも中断します。
雨粒の跡が表面についてしまうため、仕上がりがきれいにならなくなってしまいます。
クオリティや仕上がりを守るため、コンクリートの流し込み時と仕上げ時は、天候に十分に配慮をして作業を行うかどうか判断をする必要があるのです。

打設後に雨が降ったら?

コンクリート打設後は、雨を気にする必要はありません。
打設後のコンクリートは、急激な乾燥を避けるために、散水を行って養生をする必要があります。
コンクリートの表面を常に湿っている状態にして、水和反応の環境整備をする目的で行います。
そのため打設後は、表面が荒れてしまうほどの豪雨や土砂降りでなければ、恵みの雨となることもあるのです。
ちなみに、コンクリート硬化後に雨が降っても、水が染み込むことはないので問題ありません!

【求人】白浜工務店では新規スタッフを募集中!

設計図とヘルメット
弊社では、型枠大工を求人募集しております。
型枠工事の資格取得に必要な費用は、弊社が全額負担しますので、自己負担は一切ありません。
スタッフのスキルアップをサポートしている弊社で、型枠大工として活躍しませんか?
転職を考えている方や、建設業未経験でも型枠大工に挑戦したいという方はぜひご応募ください。

白浜工務店では協力会社様を募集中!

弊社は、型枠工事を手掛ける企業として協力業者様を募集中です。
企業様・一人親方からのご連絡を大歓迎しています。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社白浜工務店
〒343-0807 埼玉県越谷市赤山町1-245-1
電話:048-966-6091 FAX:048-963-8676

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

キャリアアップを目指すあなたへ!埼玉県越谷市の型枠工事に挑戦しませんか?

キャリアアップを目指すあなたへ!埼玉県越…

有限会社白浜工務店は埼玉県越谷市を拠点に、さいたま市、草加市を含む県内全域そして関東一円で型枠工事を …

現場スタッフの求人応募前の不安解消!

現場スタッフの求人応募前の不安解消!

はじめまして!有限会社白浜工務店です。 弊社では埼玉県越谷市を中心に型枠工事を行っております。 今回 …

型枠工事一式

型枠工事一式

型枠工事一式の施工実績になります。 …